進出・出資・撤退

中国電力、シンガポール現地法人が4月1日から営業活動開始

更新日:

中国電力のシンガポール現地法人Chugoku Electric Power Singapore Pte.Ltd.(田村佳也社長)が2019年4月1日から営業活動を開始する。
 
同社は、2016年7月にシンガポール駐在員事務所を設置。アジア地域における新たな海外投資案件の発掘・具体化に取り組んできた。その結果19年2月、インドネシア北スマトラ州における水力発電事業への出資参画が実現し、今後も複数の水力発電事業への参画を検討していくことが決まるなど具体的成果を挙げたことから、2018年11月に現地法人を設立していた。駐在員事務所業務を移管して、海外事業を継続・強化する。
 
また、シンガポールにはアジア地域のエネルギー需給や燃料取引に関する情報が集まることから、エネルギーを巡る市場動向調査も強化する。
 
シンガポール現地法人の概要は下記の通り。
【 名称 】Chugoku Electric Power Singapore Pte.Ltd.
【所在地】10 Anson Road,#26-5 International Plaza, Singapore
【設立日】2018年11月29日

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.