進出・出資・撤退

テレビ東京、NFTのゲームプラットフォーム運営DEA社に約3億円出資

投稿日:

テレビ東京は、シンガポールを拠点にNFT(非代替性トークン)のゲームプラットフォームを運営するDigital Entertainment Asset Pte.Ltd.に出資した。DEA社が発行するSAFE型転換社債のうち220万米ドル(約3億円)を引き受けた。今後、DEA社が第三者割当増資を実施した際、テレビ東京が引き受けた社債は自動的に株式に変換される。第三者割当増資後のテレビ東京のDEA社株式保有比率は数パーセントとなる見込み。2022年10月27日発表した。

DEA社 山田耕三 Co-CEO(左)、テレビ東京 石川一郎 社長(中央)、DEA社 吉田直人 CEO(右)

テレビ東京は配信、アニメ、イベント、通販・ECなどの事業を成長させ、放送事業だけに頼らない収益構造の改革を進めている。今回の出資もその一環といい、手掛ける番組やコンテンツから派生するキャラクター等を用いたゲームや商品化ビジネスの拡大を目指す。今後、DEA社への出向も検討している。

DEA社は2018年8月設立。自社で発行する暗号資産「DEAPcoin」とゲームを融合させたゲームプラットフォーム「PlayMining」を運営している。既に3つのNFTゲームを運営しており、世界100カ国以上で250万人以上のユーザーを抱えているという。

テレビ東京の石川一郎社長は「テレビ東京は、報道、アニメ、ドラマ、バラエティ、スポーツなど様々なジャンルの番組・コンテンツを制作しているが、NFTなど『Web3』と呼ばれる最新のデジタル技術を学んで、より視聴者の役に立ち、楽しんでもらえるようにしていきたいと考えている。DEA社との提携をその第一弾ととらえており、これを突破口に新分野に積極的に取り組んでいく」とコメントした。

今回の出資による2023年3月期連結業績予想に与える影響は軽微という。

◇Digital Entertainment Asset Pte.Ltd.
【  所在地 】7 Straits View, Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
【 設立 】2018年8月
【  代表者 】吉田直人、山田耕三
【事業内容】NFTゲームの開発・運営、暗号資産「DEAPcoin」の運営
【ユーザー】世界100カ国以上で250万人以上
【  売上高 】71億円(22年7月期)
【主なゲーム】「JobTribes」、「Cookin’Burger」、「麺屋ドラゴンラーメン」など

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.