進出・出資・撤退

ニプロ、シンガポール法人が比・医療機器販売子会社設立、23年1月営業開始

投稿日:

医薬品・医療機器のニプロ(大阪市北区)は2022年10月26日、シンガポールの連結子会社Nipro Asia Pte Ltdがフィリピンに医療機器販売子会社Nipro Medical Philippines Corp.を設立したと発表した。2023年1月営業開始を予定する。

ニプロは、これまでフィリピンでは現地代理店を通じて主にニプロ医療機器製品の販売を行ってきたが、さらなる市場拡大が見込まれることから、2021年12月に首都マニラに販売子会社を設立した。

今後は、透析製品の直販体制の確立、ホスピタル製品、バスキュラー製品および感染対策製品の販促強化など、地域に根差したきめ細かなサービスの提供を通じ「ニプロブランド」のプレゼンスを一層高めるとしている。

◇Nipro Medical Philippines Corp.
【 代表者 】代表取締役社長 妹尾 聖人
【 所在地 】フィリピン共和国 マニラ首都圏 タギッグ市
【 設立日 】2021年12月1日
【営業開始日】2023年1月1日(予定)
【 資本金 】7,500万PHP
【事業内容】医療機器製品の販売・自社透析センターの開設・運営

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.