デジタル経済

クレディセゾン、ファッションブランド「SHEIN」とペイメントサービスで協業

投稿日:

クレディセゾンは2022年10月11日、シンガポールのROADGET BUSINESS PTE.LTD.が展開する米国発ファッションブランド「SHEIN(シーイン)」と、オリジナル特典の付いたスマホ完結型のクレジットカード「SAISON CARD Digital」の発行や、セゾンカード・UCカード会員向け優待など、ペイメントサービスにおける協業を開始した。

「SHEIN」のグローバルにおけるブランド力と、双方の持つ顧客基盤を活かした相互送客により新規顧客の拡大を目指す。また、クレディセゾンのペイメントサービスにおけるノウハウを活用することで、SHEINユーザーへのシームレスな購買体験を提供する。

「SHEIN」ブランドは2012年に創設され、日本では2020年12月から日本語サービスの提供を開始した。女性向けアパレル製品を中心に、アクセサリー、ランジェリー、靴、バッグ、美容グッズ、生活雑貨類など幅広いジャンルで商品を展開している。

-デジタル経済

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.