総合

シンガポールサッカー協会、男子代表(Lions)新監督に西ヶ谷隆之氏任命

投稿日:

シンガポールサッカー協会(FAS)は2022年4月25日、男子代表チーム(Lions)の新監督に西ヶ谷隆之氏を任命したと発表した。

西ヶ谷氏は静岡県出身の48歳。選手時代はJリーグ・名古屋グランパス、アルビレックス新潟などでプレーした。選手引退後は指導者の道を歩み、日本サッカー協会(JFA)S級コーチライセンスを取得。水戸ホーリーホック、SC相模原などで指揮を執った。

シンガポール代表監督には5月に正式に就任する予定で、現在シンガポールへの渡航に必要な手続きを行っている。

吉田達磨・前監督の体制を引継ぎ、アシスタントコーチをナズリー・ナシール氏(U-23シンガポール代表監督)、スタッフコーチ兼アナリストを飯塚浩一郎氏が務める。

西ヶ谷氏は「大きな期待を十分に理解し、全力でその責任を果たす」とコメントした。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.