医療・健康

ハリウッド、シンガポールの病院内薬局が大豆プロテイン食品を公認・取扱開始

投稿日:

化粧品・健康食品事業等のハリウッド(東京都港区)は2022年1月17日、シンガポールのマウントアルベニア総合病院の薬局で2021年12月より同社のたんぱく質摂取補助食品『SOY PROTEIN beauty ソイプロビューティ』の取り扱いが始まったと発表した。

マウントアルベニア総合病院は1961年開院したシンガポール国内私立唯一の非営利のカトリック急性三次医療病院。患者に積極的にプロテインの摂取を勧めていて、着色料、香料、人工甘味料・白砂糖、グルテン、ミルク、保存料不使用の『SOY PROTEIN beauty ソイプロビューティ』は院内薬局で唯一公認された。

『SOY PROTEIN beauty ソイプロビューティ』は岐阜県で製造されている。動物由来成分を使わず、ヴィーガン対応の100%植物性で、きな粉風味という。

-医療・健康

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.