ニュース 日系機関・企業・社会

セイコーエプソン、シンガポール新オフィス開所式、乾式オフィス製紙機発売

投稿日:

セイコーエプソン(長野県諏訪市)の東南アジア地域本部であるシンガポール法人Epson Singapore Pte Ltdは2021年9月8日、新しいオフィスの開所式を開催した。

昨2020年9月1日にHarbourFrontからAlexandra Techno Parkに移転したが、コロナ禍の影響で開所式が延期になっていた。

新しいEpson Singapore社オフィスには、「Corporate Solution Center」と「Industry Solution Center」が併設されており、同社製品のショールームとなっている。

◇Epson Singapore Pte Ltd
【新住所】438B Alexandra Road, Block B Alexandra Techno Park, #04-01/04, Singapore 119968

また、同社はオフィス正式移転を機に、使用済みの用紙をほとんど水を使わずにオフィス内で新たな紙にアップサイクル可能な乾式オフィス製紙機「Epson PaperLab」をシンガポール及び東南アジア地域で販売開始した。

Epson PaperLab

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.