ニュース 日系機関・企業・社会

ノジマのシンガポール子会社COURTS、オーチャードに複合商業施設開業へ

更新日:

家電量販店のノジマ(横浜市)は2021年1月14日、シンガポールで家電量販店14店舗を運営する完全子会社COURTS(SINGAPORE)PTE LTD.がオーチャード通りに大規模商業施設を開業すると発表した。2022年春開業を予定する。

対象施設は2020年12月まで老舗百貨店Robinsonsが入居していたTHE HEERENで、商業床部分のB1階から5階までを一括して借り受け、COURTS旗艦店舗の出店と、複数の専門店テナントの誘致により、魅力ある商業施設をつくり、シンガポールでのノジマブランドの向上や浸透を目指す。

左からCOURTS(SINGAPORE)社のホアン・グッタインCountry CEO、ノジマの野島廣司社長、THE HEERENのChee Eng Hoonオーナー 提供・ノジマ

ノジマにとって海外で初めての自社運営商業施設となり、COURTS(SINGAPORE)社にとっても初の自社運営商業施設となる。日本国内では「ノジマモール横須賀」(神奈川県横須賀市)、「ままともプラザ町田」(東京都町田市)を運営しており、2021年春~夏頃までに伊勢丹府中店(東京都府中市)の跡地に大規模商業施設をオープンする予定もあるという。

施設概要は下記の通り。

【建物名】THE HEEREN
【 住所 】260 Orchard Road Singapore 238855
【 面積 】18万9,486sqft(B1階 – 5階)
【出店形態】COURTSが一括して商業床部分を借り受け、自社旗艦店舗の出店と他テナントへのリーシングで複合施設化

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.