ニュース 日系機関・企業・社会

広島銀行・福岡銀行、11月からシンガポール駐在員事務所物件を共同で使用

更新日:

広島銀行と福岡銀行は、取引先の海外ビジネスサポートを強化するため、業務提携した。10月23日発表した。

広島銀行シンガポール駐在員事務所の入居物件に、福岡銀行シンガポール駐在員事務所が移転する。移転時期は、当局の認可を前提に2020年11月を予定する。顧客情報の管理には十分配慮するため、入口・執務室は両行別々とし、応接室等のみ共同使用するという。

バンコクでは、福岡銀行駐在員事務所の入居物件に広島銀行駐在員事務所が移転する。

このほか、両行の海外現地ネットワークの相互活用、取引先の相互紹介、各種セミナー、勉強会等の共同企画・開催などを行っていく。

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.