「物流・ハブ」 一覧

九電みらいエナジー、シンガポール沖での潮流発電実証事業で発電を開始

九電みらいエナジーとキューデン・インターナショナルは2023年12月19日、Bluenergy Solutions Pte Ltdがシンガポール沖で実施する潮流発電実証事業が12月18日に発電を開始し ...

共栄タンカー、シンガポール現法所有のLPG船が人命救助、MPAから感謝状

2024/01/30   -物流・ハブ

共栄タンカーは2024年1月24日、グループ会社のKYOEI TANKER SINGAPORE PTE.LTD.が所有するLPG船“MARIE”が米国海岸沖で人命救助を行い、シンガポール海事港湾庁(M ...

AirJapan、2024年4月26日(金)成田=シンガポール線に就航、週5往復

2024/01/28   -物流・ハブ

ANAグループのAirJapanは2024年4月26日(金)から定期旅客便として成田=シンガポール線に新規就航する。 成田空港では第1ターミナル南ウイングを使用する。使用機材はB787-8(提供座席数 ...

AAIC投資先のケニア医療用品製造大手、商船三井Gと物流センター設立検討🔒

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

商船三井、Yara社とアンモニア輸送船の定期用船契約締結、主に太平洋域で輸送

商船三井は、世界最大の窒素肥料メーカーYara International ASA(本社:ノルウェー)のグループ会社のYara Clean Ammonia Switzerland SAと、アンモニア輸 ...

ロジスティードソリューションズ、マレーシアにITの現地法人設立🔒

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

シンガポール航空、24年6月にロンドン・ガトウィックに直行便就航、週5便

2023/12/24   -物流・ハブ

シンガポール航空は2024年6月、シンガポールとロンドン・ガトウィック空港を結ぶ直行便を就航する。2023年12月20日発表した。 関係当局の認可を前提に、SQ310便は月、木、金、土、日の週5便で運 ...

シンガポール海事港湾庁、メタノール燃料供給のEOI募集、24年2月29日締切

シンガポール海事港湾庁(Maritime and Port Authority of Singapore、MPA)は2023年12月14日、シンガポール港で2025年から実施するエンド・ツー・エンドの ...

ONE社、24年1月ベトナム・シンガポールエクスプレス(VSX)サービス開始

2023/12/17   -物流・ハブ

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社OCEAN NETWORK EXPRESS PTE.LTD.(ONE社)は2023年12月13日、新たにベトナム・シンガポールエクスプレス(VSX)サービスを開 ...

日系コンテナ船ONE社、JSMサービス南航のシンガポール寄港を取りやめ

2023/12/16   -物流・ハブ

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社OCEAN NETWORK EXPRESS PTE.LTD.(ONE社)は2023年12月13日、JSM(Japan Straits Malaysia)サービス ...

ONE社、長崎市に新会社ONE DEJIMA社を設立、2024年4月営業開始予定

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社OCEAN NETWORK EXPRESS PTE.LTD.(ONE社)は、長崎市にONE DEJIMA株式会社を設立する方針を固めた。長崎県、長崎市、ふくおか ...

住友商事・Höegh、星港と米国での自動車船向け燃料アンモニア供給で基本合意

住友商事とHöegh Autoliners(ホーグオートライナーズ)は、シンガポール港および米国ジャクソンビル港での2027年からの自動車運搬船向け燃料アンモニアの供給に関し基本合意書を締結した。20 ...

阪急阪神不動産・三井物産・Boustead Projects社、トゥアスに物流倉庫開発

阪急阪神不動産、Boustead Projects Limited(本社:シンガポール、会長:John Lim Kok Min)、100%連結子会社であるMBK Real Estate Asia Pt ...

エミレーツ、24年と25年のチャンギ空港発便で混合SAF使用、NESTE社が供給

エミレーツ航空は2023年10月18日、フィンランドに本社を置く持続可能な航空燃料(SAF)製造会社NESTE社とパートナーシップを強化することで合意した。2024年と2025年にアムステルダム・スキ ...

ジェットスター、沖縄=シンガポール線を約3年8カ月ぶりに再開、週3往復

2023/12/06   -物流・ハブ

ジェットスター・アジア航空(本社:シンガポール)は2023年11月30日、約3年8カ月ぶりに沖縄(那覇)=シンガポール線の運航を再開した。那覇空港とチャンギ国際空港を結ぶ唯一の直行便となる。週3往復で ...

ONE社、2024年5月に西インド・北米(WIN)サービス開始予定、9隻を投入

2023/11/30   -物流・ハブ

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社OCEAN NETWORK EXPRESS PTE.LTD.(ONE社)は2023年11月27日、インド西海岸と米国東海岸を結ぶ西インド北米(WIN)サービス( ...

日本郵船・Stolt Tankers社・ENEOSオーシャン、ケミカル船プール事業開始

2023/11/30   -物流・ハブ

日本郵船グループは、Stolt Tankers B.V.(本社:ロッテルダム)とENEOSオーシャンと共同で、2023年10月からアジア・大洋州域内におけるケミカル船プール事業を開始した。11月8日発 ...

no image

日通NECロジ、半導体・電子部品に特化したタイ向けトラック混載輸送サービス

2023/11/29   -物流・ハブ

日通NECロジスティクスのグループ会社であるNippon Express NEC Logistics Singapore Pte. Ltd.(社長:根岸理)とNippon Express NEC Lo ...

IHI・蘭Royal Vopak社、大規模アンモニア貯蔵ターミナルの開発・運営を検討

IHIとRoyal Vopak社(本社:ロッテルダム)は、アンモニアターミナルの開発・運営を共同で検討する覚書を締結した。2023年11月21日発表した。 共同検討は、火力発電の炭素排出を削減するため ...

ONE社、コンテナ型風力アシスト装置2基をフィーダーコンテナ船に設置

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社OCEAN NETWORK EXPRESS PTE.LTD.(ONE社)は2023年11月23日、風力推進の新たな試験の開始すると発表した。 オランダのEcon ...

Copyright© シンガポール新聞社 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.