進出・出資・撤退

ヨシムラ・フードHD、シンガポールにアジア地域統括会社設立

投稿日:

ヨシムラ・フード・ホールディングスは2019年4月15日、シンガポールにアジア地域統括会社を設立すると発表した。同社は2017年12月にシンガポールで寿司などの日本食を製造し、大手スーパーで販売するJSTT SINGAPORE PTE.LTD.(JSTT)、2018年9月にはシンガポールを中心にアジア地域で水産品の卸売りを行うSIN HIN FROZEN FOOD PRIVATE LIMITED(SIN HIN)の株式を取得、シンガポールをはじめアジア地域で事業を拡大しており、効率的で強固な管理体制を構築する。将来的には海外市場への上場を目指すとしている。

統括会社概要は下記の通り。
【 名称 】YOSHIMURA FOOD HOLDINGS ASIA PTE.LTD.
【 所在地 】5 Buroh Lane, #05-02 Singapore 618289
【 代表者 】Fang Chen Chun(現 SIN HIN CEO)
【事業内容】海外子会社の管理統括及び成長支援
【 資本金 】4,561万シンガポールドル(約37億円)予定
      ※設立後、JSTT及びSIN HIN株式を現物出資する方法で増資を予定
【設立時期】2019年4月
【出資比率】ヨシムラ・フード・ホールディングス 100%

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.