総合

シンガポール警察部、ポイ捨て咎めたNEA執行官を殴るなどした男を起訴

投稿日:

シンガポール警察部(SPF)は2020年6月20日、国家環境庁(NEA)の執行官に傷害を負わせたとしてシンガポール人の53歳の男を起訴した。

男は6月6日、2人のNEA執行官にポイ捨てを目撃され、事情を聴かれたところ、執行官を罵倒したという。また、執行官の一人に殴り蹴り、執行官に向かって自転車を放り投げたという。

法廷では、公務員に免罪を求めたこと、公務員に対する傷害、公務員を罵ったことなどについて審理される。

公務員に対する乱暴な言葉遣いで有罪が確定すると、12カ月以下の懲役または5,000ドル以下の罰金、またはその両方が科される。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.