総合

シンガポール保健省、新たにCOVID-19感染233人確認、合計2,500人超える

更新日:

シンガポール保健省(MOH)は2020年4月12日、新たに新型コロナウイルス(COVID-19)感染者233人を確認したと発表した。日本人は含まれていない。インド人やバングラデシュ人が集団で感染している。保健省は、外国人労働者が住む寮での検査を強化しているといい、外国人寮での感染者の確認数は今後も増加すると予想している。

シンガポール国内で確認された感染者数の合計は2,532人となった。

既に560人が完全に回復し病院から退院した。入院中の976人の容態は大半が安定しているか改善しているが、このうち31人が集中治療室にいる。COVID-19に感染しているものの状態が良好である988人は民間病院で治療を受けている。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.