シンガポール現地 ニュース

シンガポール保健相と文化相、新型コロナウイルス対策で教会リーダーと面談

更新日:

シンガポールのガン・キム・ヨン保健大臣とグレース・フー文化・コミュニティ・青年大臣は2月14日、教会のリーダーと面談し、新型コロナウイルス(COVID-19)伝染リスクを減らすために、教会による予防措置のガイドを説明した。

保健省(MOH)は、協会に対して礼拝活動は継続できるとしつつ、適切な予防措置を講じることを求めている。

既に多くの教会が、会員への勧告、体温スクリーニング、人が集まる機会の減少、必須ではないプログラムの中断または延期をしているという。今後は、一般的に使用されるエリアの清掃頻度の増加、可能な限りの共通アイテムの共有機会の最小化、イベント会場の十分な換気などの対策を強化する。

-シンガポール現地, ニュース

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.