ニュース 日系機関・企業・社会

日本ハウズイング、シンガポール連結子会社を完全子会社化

投稿日:

日本ハウズイングは1月29日開いた取締役会で、シンガポールの連結子会社PROPELL INTEGRATED PTE LTD(PROPELL社)の持分を追加取得し、完全子会社化することを決議した。同日発表した。現在80%保有しており、新たに20%を取得する。「グループ内の一層の連携強化や経営効率化を通じて、企業価値向上を図る」としている。取得価額は非開示だが、2016年12月27日締結の資本譲渡契約書で合意済みの算出方法により算定しているという。持分譲渡契約締結日は2020年2月14日を予定し、即日譲渡を実行する予定。2020年3月期の連結業績に与える影響は軽微という。

PROPELL INTEGRATED PTE LTDの概要は下記の通り。

【 所在地 】15 Bukit Batok Street 22, # 06-00 Propell Building,Singapore 659586
【 代表者 】Mr. Leng Yew Meng、奥田 実(共同Managing Director)
【事業内容】建築設備のエンジニアリング及びファシリティマネジメント
【 資本金 】300万SGD(約2億4,000万円)
【 設立年 】1999年

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.