ニュース 日系機関・企業・社会

防衛大学校本科卒業留学生交流会を初開催、シンガポールなど12カ国から50人

更新日:

防衛省・自衛隊は11月28日(木)・29日、防衛大学校本科卒業留学生等交流会を初めて開催する。50人が参加する。

防衛大学校本科を卒業し、防衛省・自衛隊とシンガポールなど各国を繋ぐ橋渡し役として活躍する卒業留学生等との関係強化は、日本周辺の安全保障環境が厳しさを増すなか、平和と安全を守るために必要不可欠で、「留学生のネットワーク化を図り、防衛協力・交流の強化の一助とする」。

参加国は、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、モンゴル、ベトナム、大韓民国、カンボジア、東ティモール、ラオス、ミャンマーの12カ国。

概要は下記の通り。

11月28日(木)
日中:防衛大臣等との懇談等(防衛省)
夕刻:総理大臣主催レセプション(総理公邸)

11月29日(金)
日中:防衛大学校訪問
夕刻:防衛大学校長主催レセプション(横須賀市)

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.