産官学連携 食糧・水

静岡県、シンガポールのテマセク・ポリテクニックと農業分野でMOU締結

更新日:

静岡県は2019年3月25日、シンガポールのテマセク・ポリテクニック(専門学校)と農業分野における研究開発協力等に関する覚書(MOU)を締結した。
 
農業の生産性革新と生産額増加、関連産業振興を掲げて取り組みを進める同県と、学内に農業・水産業分野の技術革新センターを持つ同校が、①生産性向上のための革新的な栽培技術や品種の開発など、農業分野全体における研究開発 ②開発した技術や製品のASEAN地域はじめ世界市場への展開および事業化の支援 ③研究スタッフの相互交流ならびに実験及び栽培管理に当たる人材の相互研修の実施――で相互協力する。
 
期間は同日から2022年3月31日までで、具体的には「現地の需要に合わせた品種、栽培技術、栽培装置等の共同研究開発」「機能性作物の種苗と栽培システム等をセットにしたビジネス展開」に取り組む。

-産官学連携, 食糧・水

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.