ニュース 日系機関・企業・社会

リサ・パートナーズ、シンガポールTemasek HDのベンチャーファンドに参画

更新日:

投資銀行事業のリサ・パートナーズ(本社・東京都港区)は5月29日、シンガポール政府系投資会社Temasek Holdings の100%子会社Vertex Venture Holdings社(Vertex社)との間で、グローバルベンチャーファンドVertex Master Fund Ⅱ LP(VMF2)に参画することで基本合意し、VMF2に対する日本の投資家のゲートウェイ・ファンドRISA Vertex Venture Fund LP(RVVF)を組成するとともに、あおぞら銀行がRVVFに出資することで合意したと発表した。

Vertex社は1998年設立で、2014年の組織改編を経て、現在は主に情報テクノロジーやヘルスケア分野への投資に注力。イスラエル、アメリカ、中国、東南アジア、インドにグループのファンドを持っており、VMF2を介して日本企業との戦略的パートナーシップ確立を予定する。

リサ・パートナーズは1998年設立されたNECキャピタルソリューション(東京都港区)の子会社で、2012年5月にシンガポール現地法人RISA Partners Asia社(RISA ASIA社)を設立。CHUA Taik Him氏(元・シンガポール通商産業省国際企業庁副長官)を取締役会長(Chairman & Director)として招聘するなど、東南アジア投資先への日本の技術・サービス提供、投資先と日本企業の連携等の橋渡し機能を強化している。

VMF2とRVVFの概要は下記の通り。

◇VMF2
【名称】Vertex Master Fund Ⅱ LP(ヴァーテクス・マスター・ファンド2)
【ファンド総額】7億7,000万米ドル
【ファンド管理会社】Vertex Venture Management Pte. Ltd.
【General Partner】Vertex Master Fund II (GP) Pte. Ltd.
【Limited Partner】Vertex Venture Holdings Ltd/RISA Vertex Venture Fund LP
【ファンド期間】10年

◇RVVF
【名称】RISA Vertex Venture Fund LP(リサ ヴァーテクス・ベンチャー・ファンド)
【ファンド総額】7,000万米ドル(2019年5月29日現在)
【ファンド管理会社】RISA Partners Asia Pte. Ltd.
【General Partner】RISA Vertex Venture Fund GP Pte. Ltd.
【Limited Partner】あおぞら銀行2,000万米ドル、リサ・パートナーズ5,000万米ドル  ※2019年5月29日現在のコミットメント金額
【ファンド期間】10年

**********

 
あおぞら銀行は5月29日、Vertex社が組成するグローバルベンチャーファンドVMF2のゲートウェイ・ファンドRVVFに出資することで合意し、同日付で出資の一部を実行したと発表した。

Vertex社が組成するファンドに外国人投資家が参加するのは初めてで、Vertex社からは、日本の戦略的投資家が参加することにより、日本が有する技術や知見を最大限活用し既存投資家や今後の投資先のバリューアップを図る双方向の戦略的関係構築が期待されているという。

また、VMF2への参加を通じて、Vertex社のグローバルな各国の投資チームのネットワークへのアクセスが可能になるとともに、質の高い情報の取得、各エリア・ターゲットファンドへの発言権確保及び分散投資等が可能になるとしている。

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.