進出・出資・撤退

パーソルHD、テクノロジーを活用した人材サービス提供のGLINTS社に出資

投稿日:

パーソルホールディングス(東京都港区)は、APAC地域においてテクノロジーを活用した次世代型の人材サービスを提供するシンガポール企業GLINTS PTE.LTD.へ複数回の出資を実施した。これにより、GLINTS社は関連会社となった。出資額は非開示。2022年10月18日発表した。

GLINTS社は2013年8月にシンガポールで創業した。インドネシアとシンガポールを中心に、ベトナム、香港、マレーシアなどでもビジネスを展開し、人材紹介サービスのほか、多国籍企業向けの人材管理ソリューション提供、人材育成、海外オフィスの確保、給与体系や福利厚生の設計などのサービスを提供している。

求職者個人に対するカウンセリングや無料トレーニングを実施するほか、キャリアパスについて交流するコミュニティ・スキルアップ支援・求人情報サイトなどを展開している。求人情報の月間平均アクセス回数は400万回以上で、毎月7,000件の新規求人が掲載されているという。

パーソルホールディングの山﨑高之執行役員Asia Pacific SBU長は「革新的なテクノロジーとデジタル活用に長けたGLINTS社から学ぶことは多く、我々のビジネスでも生産性向上など様々な気づきを得ている。今後、さらに両社の連携を強めることで、GLINTS社のAsia Pacific地域におけるプレゼンスを高め、両社の更なる成長につなげていく」とコメントした。

◇GLINTS PTE.LTD.
【 代表者 】CEO Oswald Yeo
【 所在地 】シンガポール
【設立年月日】2013年8月
【事業エリア】シンガポール、インドネシア、台湾、香港、マレーシア

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.