進出・出資・撤退

データ活用サービスDATAFLUCT、シンガポール法人設立、オフショア開発強化

投稿日:

データ活用サービス事業のDATAFLUCT(東京都渋谷区)は2022年7月4日、シンガポールに100%出資子会社DATAFLUCT International Pte.Ltd.を設立した。

現在、日本ではエンジニア不足の状況で、世界中のエンジニアや資金が集まるシンガポールで優秀なエンジニアを採用し、オフショア開発をより高品質・高速に進められる体制を構築するほか、データ活用サービスのグローバル展開を進めるとしている。

◇DATAFLUCT International Pte.Ltd.
【 設立 】2022年7月4日
【 代表者 】Director and CEO:瀬沼 健吾
【 役員 】Director:久米村 隼人(DATAFLUCT 代表取締役CEO)、間山 哲規(DATAFLUCT 取締役COO/データビジネス事業本部長)、原田 一樹(DATAFLUCT 執行役員CTO/クロスファンクショナルユニット長)
【 所在地 】160 Robinson Road, #14-04 Singapore Business Federation Center, Singapore 068914
【 資本金 】300,000 SGD(DATAFLUCT 100%出資)
【事業内容】システム開発事業、ソフトウェア販売事業、技術研究事業、コンサルティング事業 他

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.