総合

ANA X、シンガポールAgoda社と業務提携、12言語対応の宿泊予約サイト開設

投稿日:

ANAグループの顧客関連事業を担うANA X(東京都中央区)は、シンガポールのAgoda Company Pte.Ltd.(CEO:John Wroughton Brown、アゴダ)と業務提携した。アゴダの独自インターフェースを介した世界各国の宿泊予約サイト「ANAワールドホテル」を新規開設し、宿泊予約サービスを拡充する。2022年4月25日発表した。

「ANAワールドホテル」は世界各国約150万軒以上の宿泊施設を取り揃え、オンライン予約でマイルを貯めたり、使うことができる。

言語は、日本語・英語・中国語(繁/簡)・フランス語・ドイツ語・ロシア語・スウェーデン語・トルコ語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・韓国語の12言語に対応する。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.