総合

GameFi事業のシンガポール日系DEA社、プレシリーズAラウンド約14億円調達

投稿日:

シンガポールを拠点にグローバルでGameFiプラットフォーム事業を展開する日系のDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.は2022年1月19日、SAFE型新株予約権の発行によるプレシリーズAラウンドを実施し、総額約14億円(1,200万米ドル)の資金調達を行ったと発表した。

引受先には、シンガポールの日系JAFCO Investment(Asia Pacific)Ltd.が運営するJAFCO Asia S-8 Fundシリーズのほか、上場企業7社を含む複数の法人、シンガポールのクリプトVCのSpartan Group LLC.、および複数の個人投資家が含まれる。調達した資金は、メタバースを含むPlayMiningプラットフォームのコンテンツ増強、PlayMiningプラットフォームのブロックチェーン基盤の開発、システムのアップグレード及び人材採用などに充てるとしている。

◇Digital Entertainment Asset Pte.Ltd.
【代表者】吉田直人 山田耕三
【所在地】7 Straits View,Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
【 設立 】2018年8月
【事業内容】GameFiプラットフォーム事業

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.