総合

第一生命ミャンマーが営業開始、シンガポール地域統括会社と開業を準備

投稿日:

第一生命保険のミャンマー子会社Dai-ichi Life Insurance Myanmar Ltd.(第一生命ミャンマー)は2020年9月15日、営業を開始した。

第一生命ミャンマーは2019 年4月5日に当時のミャンマー計画財務省(MoPF、現MoPFI1)よりミャンマーにおける100%子会社形態での生命保険事業仮認可を取得し、同年5月17日に第一生命ミャンマーを設立した。その後、2019年11月28日に、同省より正式に生命保険事業認可を取得し、シンガポールの地域統括会社DLIアジアパシフィックや、東南アジア地域のグループ会社と協働して生命保険事業の開業に向けた準備を進めてきた。

第一生命グループは「今後も、日本、北米、アジアパシフィックのグローバル三極体制での事業展開を進める」としている。

第一生命ミャンマーの概要は下記の通り。

【 名称 】Dai-ichi Life Insurance Myanmar Ltd.
【所在地】ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市
【 会長 】藤井 隆
【 CEO 】Zarchi Tin
【設立目的】ミャンマー連邦共和国における生命保険事業
【設立日】2019年5月17日

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.