総合

シンガポール警察部、マリンエンジニアリング会社の元取締役を起訴

更新日:

シンガポール警察部(SPF)は2020年6月11日、マリンエンジニアリング会社元取締役の45歳男を、銀行を欺く行為を行ったとして起訴した。

調べによると、男は2017年9月~2018年2月までの間、PDF編集ソフトウェアを使用して請求書を編集し、銀行から会社への支払額を25万4,000シンガポールドル以上増やしたという。

有罪が確定すると、10年以下の懲役または罰金が科される。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.