ニュース 日系機関・企業・社会

M&Aアドバイザリー業Growthix Capital、シンガポール支店を設立

投稿日:

M&Aアドバイザリー業のGrowthix Capital(本社:東京都中央区)は4月1日、中小企業のクロスボーダーM&A案件の拡大に向け、シンガポール支店を設立した。また、シンガポール通貨金融庁(MAS)の運用免許を持つ資産管理会社Wynstar Capitalと提携し、新たに事業売却益の運用アドバイスを行う「ファミリー・オフィス・サービス」事業を開始する。ファンド設立や組成、登録手続きなどを支援する。シンガポール支店には日本人2人が常駐する。

同社によると、主に手掛けるのは企業価値(EV)5~10億円規模の案件で、現在シンガポールで進行中の案件が複数あることから、シンガポール支店を設立した。来期中の現地法人化を目指している。

シンガポール支店の概要は下記の通り。

【 設立 】2020年4月1日
【所在地】10 Sinaran Dr, Singapore 307506
【代表者】村上 宗太郎(取締役COO)

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.