総合

杢目金屋、木目金技法で制作の結婚指輪がシンガポールグッドデザイン賞を受賞

投稿日:

金属の色の違いで木目調の文様を生み出す日本の伝統技法「木目金(もくめがね)」を用いてブライダル・ジュエリー事業を展開する杢目金屋(東京都渋谷区)は2022年7月19日、結婚指輪「つながるカタチ グラデーション」がシンガポールグッドデザイン賞「SINGAPORE GOOD DESIGN 2022」を受賞したと発表した。

「SINGAPORE GOOD DESIGN 2022」には8部門あり、プロダクト部門の受賞27件のうちの1件に選ばれた。

杢目金屋が制作した結婚指輪「つながるカタチ グラデーション」は、木目金の技術を応用し、銀から金へとグラデーションする指輪で、カップルはそれぞれ色味の異なる個性ある指輪を身につけることができるという。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.