進出・出資・撤退

gumi、シンガポールにブロックチェーンゲーム開発・配信の子会社を設立

投稿日:

モバイルオンラインゲーム事業のgumi(東京都新宿区)は2022年6月10日、シンガポールにブロックチェーンゲームの開発・配信を行う子会社gCG Pte.Ltd.を設立すると発表した。

gumiは、主軸とするモバイルオンラインゲーム事業に加え、メタバース事業への早期参入を目指し取り組みを進めている。特にブロックチェーン領域への積極展開を行っていて、▽ブロックチェーンゲーム等のコンテンツ開発 ▽ファンド投資 ▽有力ブロックチェーンのノード運営――に経営資源を投下しているという。

その中で、ブロックチェーンゲームの開発・運用からトークン発行に至るまでをワンストップで展開するための体制整備を目的にシンガポール子会社設立を決めた。

「今後、シンガポール子会社を通じ、Web3関連企業や有力IPホルダーとの事業連携のもと、ブロックチェーンゲームの開発及び配信を積極的に行っていくことで、メタバース事業の更なる拡大を図る」としている。

◇gCG Pte.Ltd.
【所在地】1 Fusionopolis Way, Connexis #07-10, Singapore 138632
【代表者】川本 寛之
【事業内容】ブロックチェーンゲームの開発・配信
【資本金】10万シンガポールドル(予定)
【設立年月】2022年6月(予定)
【大株主】gumi 100%

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.