総合

WeWork、シンガポール航空日本支社東京オフィスが『神田スクエア』に移転

投稿日:

WeWork Japan合同会社(東京都港区)は2021年11月4日、11月にシンガポール航空日本支社が東京オフィスを『WeWork 神田スクエア』に移転したと発表した。

『WeWork 神田スクエア』(千代田区神田錦町)は、大規模拠点として多様なオフィスニーズに応えることが可能といい、共用エリアにはサークル上のソファスペースを設置していて、コミュニケーションが生まれやすい環境を実現しているという。

WeWork神田スクエア

シンガポール航空日本支社のケニー・テオ支社長は「この移転とWeWorkのもつコミュニティーは、部署間のさらなるシナジーを創出する新しい機会を与えてくれるとともに、従業員がどこにいても業務ができる多様でフレキシブルなワークスタイルと業務プロセスの見直しによる生産性の向上、という目的達成の一助になると考えている」とコメントした。

WeWork Japanのジョニー・ユー最高経営責任者は「WeWorkは常に進化するテクノロジーを活用することで、より高度な機能を兼ね備えたスペースの提供を目指している。今後更にメンバーエクスペリエンスの向上に注力し、メンバー企業の多様なニーズに対応したオフィス・ソリューションや、コミュニティーの活性化による様々なベネフィットを提供していく」とコメントした。

WeWorkは2010年にニューヨークで創業。現在、世界38カ国150都市700拠点以上でフレキシブルオフィスを展開している。WeWork Japanは2018年2月に日本国内初となる拠点を東京に開設し、現在30拠点以上になっている。

※関連記事「シンガポール航空、日本支社東京事務所を移転、11月1日に業務開始

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.