総合

NTAアジア、海外バーチャルツアーに豪州とインドネシアの新コースを追加

更新日:

日本旅行は2020年10月9日、シンガポールのグループ会社NTAアジアが催行する海外バーチャルツアーのラインナップに「豪州」と「インドネシア」の新コースを追加すると発表した。

コロナ禍で3月中旬以降海外ツアーが実施できなくなり、今後の見通しも厳しい中で、同社は8月からバーチャルツアーを開始。シンガポ ールとマレーシアで設定した9コースは現在、満席状態が続いており、定員を50人から100人に拡大するとともに、新コースを追加し、旅行ファンの期待に応えることにした。

追加するコースは、大好きシドニーぶらり街歩きシリーズ第1弾「初夏の賑わいを感じるロックスと世界三大美港」と「バリ島ヨガの聖地、日本人インストラクター、マリカ先生によるヨガクラス」。ヨガクラスでは、陰陽ヨガ、陰ヨガを自宅で体験できる。

実施は10月~12月で、参加料金は無料~25シンガポールドル。要申し込み。

※関連記事「NTAアジア、シンガポールとマレーシアのバーチャルツアー提供開始

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.