総合

シンガポールEffissimo Capital Management、東芝保有株式減少

投稿日:

東芝は2020年7月31日、2020年7月28日付で主要株主の異動があったと公表した。

シンガポールのEffissimo Capital Management Pte Ltd(所在地:260 ORCHARD ROAD,#12-06 THE HEEREN,SINGAPORE,238855、取締役:高坂卓志)が議決権数45万0,685個(所有株式数:4,506万8,501株、総株主の議決権の数に対する割合:9.97%)を保有する。

異動前(2020年5月19日現在)は、69万8,685個(所有株式数:6,986万8,501株、総株主の議決権の数に対する割合:15.46%)を保有していた。保有株式は減少した。

東芝は、Effissimo Capital Management Pte Ltdが2020年7月30日付で関東財務局長に提出した大量保有報告書(変更報告書)により確認したという。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.