進出・出資・撤退

ミナトマネジメント、シンガポール現地法人設立・海外投資事業を開始

投稿日:

アセットマネジメント事業等のミナトマネジメント(東京都港区)は、シンガポールに現地法人Minato Management Singapore Pte.Ltd.を設立した。合わせてMinato Management Singapore社をキーステーションとして海外顧客と投資組合(ファンド)を組成し、Alpha JWC Ventures(Alpha JWC社)が運営するファンドに出資し、海外投資事業を開始した。2019年8月23日発表した。

発表によると、Alpha JWC社は2015年からインドネシアを拠点とし、東南アジア地域を中心に活動しているベンチャーキャピタルファンド運営会社で、手掛けた第1号ファンド(総額約5,000万米ドル)では23社のスタートアップ企業に投資し、すでに3件のエクジット実績を持つなど高いパフォーマンスを上げているという。

Minato Management Singapore社との組成ファンドが出資した第2号ファンドは約1億米ドルの規模で運用されているという。

ミナトマネジメントは「本件を嚆矢として、様々な国・投資アセットに対する自己投資を行うとともに、国内外の投資家の皆様に対する投資機会の創出に努めていく」としている。

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.