総合

紀伊國屋書店、シンガポール本店などのレジ袋を再現した『エコバッグ』発売

投稿日:

紀伊國屋書店は、2027年1月に迎える創業100周年に向け、「今日も、本と一緒に。」をテーマにしたオリジナルグッズを日本国内68店舗、海外10カ国39店舗、大学ブックセンター83店舗、国内外のウェブストア(国内1ストア、海外7ストア)で一斉発売する。第1弾として2022年11月30日(水)に、トートバッグ、ブックカバー、エコバッグなど身近な日用品8アイテムを発売する。

エコバッグについては、日本国内店舗のレジ袋を再現した『エコバッグ(Japan)』、シンガポール本店などアジア地区店舗を中心に親しまれたレジ袋を再現した『エコバッグ(International)』の2種類をリリースする。

『エコバッグ(International)』

ポリエステル製で耐久性・強度が高く、小さく折り畳んで持ち運びできるので、普段使いのバッグに忍ばせることができる。『エコバッグ(International)』は1,100円(税込)。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.