物流・ハブ

ONE社、日本シップヤードと現代重工業と大型コンテナ船計10隻建造契約締結

投稿日:

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社Ocean Network Express Pte.Ltd.(ONE社)は日本シップヤード(東京都千代田区)と韓国・現代重工業との間で、13,700TEU超の大型コンテナ船を各5隻ずつ、計10隻の建造契約を締結した。2025年に竣工する予定。2022年5月31日発表した。

10隻は、アンモニアやメタノールなどの環境負荷の低い代替燃料やCO2回収・貯留技術(CCS)の「レディノーテーション」または船級協会が付与する基本設計に対する承認(AIP)を取得するとしている。

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.