気候変動(低・脱炭素) 進出・出資・撤退

JERA、LNG調達ポートフォリオの価値最大化目指しシンガポールに新会社設立

投稿日:

JERAは、LNG調達ポートフォリオの価値最大化に向けた戦略拠点として、シンガポールにJERA LNG Portfolio Strategy Pte. Ltd.を設立し、2022年4月1日営業を開始した。

JERAは「LNGの市場環境の複雑性が増す中、かつて締結したLNG長期売買契約には、一部の条件が売買主双方にとって実態に合わなくなっている。また、LNG長期売買契約に規定された価格改定交渉には、最新のLNG市場の知見や専門性が欠かせなくなっている」と課題を挙げ、シンガポールに関して「多くのグローバルプレイヤーが進出し、人材や情報の集まるアジアのLNG取引の中心地として台頭している」としたうえで、JERA LNG Portfolio Strategy社設立目的について「市場分析、商務、法務、交渉等の分野で専門知識と経験をもち、JERAの既存LNG長期売買契約の契約条件の改定や価格改定交渉、最新情報に基づくLNG市場の分析、LNG調達ポートフォリオ戦略の策定などを担当する」と説明した。

◇JERA LNG Portfolio Strategy Pte.Ltd.
【出資比率】JERA 100%
【所在地】88 Market Street, #42-02, CapitaSpring, Singapore
【事業概要】JERAの既存LNG長期売買契約の契約条件の改定、価格改定交渉、最新情報に基づくLNG市場の分析やLNG調達ポートフォリオ戦略の策定

-気候変動(低・脱炭素), 進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.