「日系機関・企業・社会」 一覧

回転寿司スシロー、シンガポール2号店を1月31日伊勢丹スコッツにオープン

回転寿司スシローのシンガポール2号店が1月31日(金)午後3時、オーチャードロード沿いの伊勢丹スコッツにオープンする。店舗は、約350.58m²で124席。 ◇Sushiro Singapore Is ...

三井不動産、シンガポール法人通じバンカロールのオフィス開発事業に参画

三井不動産は、シンガポールの三井不動産アジアを通じて、インド・バンガロールのオフィスビル開発事業「RMZエコワールド30」に参画することを決めた。同社グループのインド進出は初となる。共同事業者はインド ...

日本旅行、海外渡航者のトラブルに365日・24時間対応“TASKAL”の提供開始

日本旅行グループのNTA Travel (Singapore) Private Ltd.は、クアラルンプールにTASKAL RESOURCES SDN. BHD.(TASKAL社)を設立し、海外出張や ...

大林組、ビンタン島で太陽光型大規模水耕栽培植物工場の実証実験

大林組は1月24日、シンガポールのGallant Venture LTD(ガラントベンチャー)のインドネシア子会社PT. Persada Hijau Cemerlang(ペルサダ ヒジャウ チュムルラ ...

no image

ベルーナ、シンガポールの医療人材紹介・派遣JOBSTUDIO社の全株式取得

ベルーナ(本社・埼玉県上尾市)は1月21日、シンガポールで医療機関向けに医療人材紹介・派遣事業を展開するJOBSTUDIO PTE.LTD.(JOBSTUDIO社)の全株式を取得、子会社化した。取得金 ...

no image

シンガポール保健省、新たに武漢出身男性の新型コロナウイルス感染を確認

シンガポール保健省(MOH)は1月26日、新たにシンガポールで新型コロナウイルスの症例1人を確認したと発表した。確認された症例は4人目となる。 確認されたのは、1月22日に家族と一緒にシンガポールに到 ...

JNTO推計、12月の訪日シンガポール人数は10万400人=12月記録を更新

日本政府観光局(JNTO)は1月17日、2019年12月の訪日外国人数(推計値)を発表した。訪日シンガポール人数は前年同月比13,317人(15.3%)増の10万400人で、7カ月連続で前年実績を上回 ...

全日空グループ、2020年度国際線事業計画、成田=シンガポール線減便など

全日空は1月23日、ANAグループ国際線航空輸送事業計画を発表した。 国際線旅客便では成田=シンガポール線を3月29日(日)~4月23日(木)及び6月7日(日)以降、現行の1日2往復から1日1往復に減 ...

豊田通商、シンガポールにコネクティッドサービス分野のテック企業を新設

豊田通商、豊田通商アジアパシフィック(TTAP)、ネクスティ エレクトロニクスタイランド(NETH)の3社は2019年11月1日、シンガポールに、コネクティッドサービスの実現に向けた技術のR&Dを担う ...

HIS、2月5~7日「地方創生EXPO」出展、シンガポール責任者ら直接商談

エイチ・アイ・エス(HIS)は2月5日(水)~7日(金)、幕張メッセで開催される「第3回地方創生EXPO」にブース出展する。6つの商談席を用意し、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、台湾、イン ...

no image

むつ市、5月下旬にシンガポール国立大学学生5人の短期研修受け入れ

むつ市(青森県)は、シンガポール国立大学(NUS)学生5人の短期研修を受け入れる。1月下旬から同大学内で大学生を募集し、5月下旬に2週間程度、むつ市、青森市、弘前市、黒石市、三沢市、平川市、外ヶ浜町を ...

no image

ドコモアジア、ヤンマーと機械の遠隔管理システムをインドで展開

NTTドコモのシンガポール現地法人NTT DOCOMO ASIA Pte. Ltd.(ドコモアジア)はヤンマーと協力し、ヤンマーが提供するIoTを活用した機械の遠隔管理システム「スマートアシスト」を2 ...

全日空、2月の日本=シンガポール線国際貨物燃油サーチャージは57円/kg

ANAグループは1月20日、2月1日(土)から適用する日本発国際線貨物燃油サーチャージを発表した。シンガポールを含むアジア遠距離路線は1Kgあたり57円で、現行より5円上がる。 ANAは、適用開始月2 ...

竹中工務店、シンガポールのチャンギ国際空港第2T拡張工事を新たに受注

竹中工務店は1月21日、チャンギ国際空港グループ(Changi Airport Group)から、入札の結果、チャンギ国際空港第2ターミナル拡張工事を新たに受注したと発表した。発注書を2019年10月 ...

日本航空、2月以降の日本発シンガポールの貨物燃油代は1Kgあたり12円

日本航空(JAL)は1月20日、2020年2月1日(土)から適用する日本発国際貨物燃油サーチャージを発表した。シンガポールを含むアジア遠距離路線は1Kgあたり12円で、現行より3円上がる。

SOU、3月にシンガポール現地法人を設立

ブランド品の買取・販売事業のSOU(東京都港区)は12月26日開いた取締役会でシンガポール現地法人設立を決議した。設立は3月を予定する。シンガポール現地法人の企業名、所在地、資本金、日本人常駐者の有無 ...

郵船ロジ・シンガポール、航空宇宙産業向け品質マネジメントシステム規格取得

郵船ロジスティクスは1月20日、シンガポール法人Yusen Logistics (Singapore) Pte. Ltd.が12月18日に航空・宇宙・防衛産業向け品質マネジメントシステム規格AS912 ...

no image

日本銀行、2月適用の外国為替取引等の相場は1SGDにつき0.737USD

日本銀行国際局は1月20日、2020年2月中に適用する「外国為替の取引等の報告に関する省令」第35条第2号に基づき財務大臣が定める相場(アメリカ合衆国通貨以外の通貨とアメリカ合衆国通貨との間の換算)を ...

no image

八十二銀行、3月末でシンガポールドルの取り扱いを終了

八十二銀行(本店・長野市)は、2020年3月末までで、シンガポールドルの取り扱い(売渡・買取)を終了する。 シンガポールドルを所持し、同行での買取希望者は、3月末までに手続きするよう呼び掛けている。

明電舎、シンガポール子会社がベトナム低・中電圧配電盤メーカーに出資

明電舎のシンガポールの全額出資子会社MEIDEN ASIA PTE.LTD.(明電アジア)は1月15日、ベトナムの配電盤メーカー Vietstar Industry Corporation(Viets ...

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.